Prince Ea「I Am NOT Black, You are NOT White.」の詞を日本語訳!黒人とか白人とか肌の色なんて関係ない!

Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.
Prince Ea(プリンスエア)の人種差別や思想、宗教などで人間が種類別けされている今の世の中に物申すメッセージを込めたラップ曲「I Am NOT Black, You are NOT White.」には様々な評価があると思いますが、個人的には分かりやすい例えが出てきたり共感出来る内容だったのでピックアップしてみました♪
Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.
白とか、黒とか、肌の色とかを別に分けて言う必要があるのかは日本人にとってはあまり関係のないお話なのかもしれませんが、その渦中で苦しんでいる人達がいるってことがPrince Ea(プリンスエア)のような存在を生み出しているのだと思うので、ラップとかブラックミュージックとかそんなの関係なしに一度は聴いておきたい貴重な内容だと思います。そんなPrince Ea(プリンスエア)「I Am NOT Black, You are NOT White.」の詞の内容を日本語訳訳してみたいと思いますので、よかったら参考にしてみてくださいね♪♪

Prince Ea「I Am NOT Black, You are NOT White.」の詞を日本語訳!黒人とか白人とか肌の色なんて関係ない!

Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.

 “I Am NOT Black, You are NOT White.”

Prince Ea、プリンスエア、I Am NOT Black, You are NOT White.
I am not Black
私は黒ではない
I mean, that’s what the world calls me, but it’s not… me
というのは、それは世界が私に電話していることです、しかしそれは…私ではない
I didn’t come out of my mother’s womb saying, “Hey everybody, I’m… Black.”
私は母の子宮から出てこなかった、”ねぇみんな、私は…黒だよ”
No, I was taught to be black
いいえ、私は黒であることを教えられました
And you were taught to call me that
あなたは私に電話して教えられました
Along with whatever you call yourself
あなたが何と呼ぶものと一緒に
It’s just a…. label
それはただの….名称です
 
See, from birth the world force feeds us these…. labels
参照してください、誕生から世界の力が私たちにこれらを与えた…. 総称を
And eventually we all swallow them
そして結局のところ我々はそれをすべて飲む
We digest and accept the labels, never ever doubting them
我々は名称を消化して受け入れて、決してそれらを疑うことはない
But there’s one problem:
しかし1つ問題があります:
Labels are not you and labels are not me
名称はあなたではなくて名称は私ではありません
Labels are just …labels
名称はただの…名称です
But who we truly are is not… skin… deep
しかし我々が真に誰であるかは濃い… 皮膚…じゃない
See, when I drive my car, no one would ever confuse the car for…. me
参照してください、自分が車を運転するとき、車を間違えることはこれまで誰一人とないだろう….自ら
Well, when I drive my ….body, why do you confuse me for my… body?
宜しい、自分が運転するときは自分の….車体、あなたはなぜ間違えるんですか私の…身体のせいで?
It’s…. my ….body….get it? Not me
それは….私の….身体が….そうさせるの?私じゃない
 

Sponsored Link

Let me break it down
私にそれを解明させてください
See, our bodies are just cars that we operate and drive around
参照してください、私たちの体は私たちが操縦して乗り回すただの車なのです
The dealership will call society decided to label mine the “black edition,”
ディーラーは、私の名前を”ブラック・エディション,”と社会的に決めた呼び方で
Yours the “Irish” or “White edition”
あなたのは “アイルランド”とか”ホワイト・エディション”
And with no money down, 0% APR, and no test drive
そしてお金がなくても、0%金利、試乗会はなし
We were forced to own these cars for the rest of our lives
私たちは他人の生活のせいでこれら特有の車を所有することを余儀なくされた
Forgive me, but I fail to see the logic or pride
間違ってたらごめんね、でも私には論理とか誇りがお見受けできない
In defining myself or judging another by the cars we drive
我々が運転する車で自分自身を定義したりとか他で判断したりする
Because who we truly are is found inside
見出すことは我々が真に誰であるかです
 
Listen, I’m not here to tell you how science has concluded that genetically we’re all mixed
傍聴して下さい、私は科学がどうやって遺伝的に我々がすべて混在していると結論づけたかをここではお伝えしていない
And race in the human species doesn’t exist
そして人間種という人種は存在しない
Or how every historian knows that race was invented in the 15th century
あるいはすべての歴史専門家が15世紀に人間種が発見されたことを知っている
To divide people from each other and it has worked perfectly…
人々をお互いに分け、それは完璧に稼働しています…
No…. I’m not here to lecture
いいえ….私は講義でここにいるんじゃない
I just want to ask one question
私はただ1つの質問をしたい
Who would you be if the world never gave you a label?
もし世界があなたに名称を与えてくれたことがないならあなたは誰なの?
Never gave you a box to check
回答欄を決して設けなかった
Would you be White? Black? Mexican?
あなたは白人でしょうか?黒人?メキシコ人
Asian? Native American? Middle Eastern? Indian?
アジア人?インディアン? 中東民族?インド人?
No. We would be one; we would be together
いいえ.我々は1つでしょう; 我々は一緒になるだろう
No longer living in the error
もはや誤ちには陥っていない
Of calling human beings Black people or White people
黒人とか白人と地球の全住人が呼んでいる
These labels that will forever blind us from seeing a person for who they are
彼らが誰であるかを認識することから永遠に盲目にするこれらの名称
But instead seeing them through the judgmental, prejudicial, artificial filters of who we THINK they are
しかし代わりに彼らを見て判断して、不利益な、私たちが誰であると考えるかの人工フィルタ
And when you let an artificial label define yourself
そしてあなたが人工の名称に自分自身を定義させるとき

Sponsored Link

Then, my friend, you have chosen smallness over greatness and minimized your…. self
それから、友達、あなたは偉大さよりも小さいものを選び最小限に抑えたあなたの…自己を
Confined and divided your …..self from others
閉じ込められそしてあなたの…..自我を他人から分けた
And it is an undeniable fact that
そしてそれは否定できない事実のそれ
When there is division, there will be conflict
分裂がある場合、衝突が起こる
And conflict starts wars
そして衝突は戦争を開始する
There-fore every war has started over labels
それ故にすべての戦争が種類分けから始まった
It’s always us… versus them
それはいつも我々…対彼ら
So the answer to war, racism, sexism, and every other -ism
だから戦争への答えは、人種差別、性差別、そして他はすべて宗教
Is so simple that every politician has missed it
すべての政治家がそれを見逃しているのでもっと単純です
It’s the labels…
それがその種類分け…
We must rip them off
私たちはそれらを終わらせてご冥福をお祈りする必要があります
Isn’t it funny how no baby is born racist
生まれつき人種差別主義の赤ん坊がいないことはおかしいじゃないか
Yet, every baby cries when they hear the cries of another
尚且つ、それらが別の叫び声を聞くと赤ちゃんはみんな泣く
No matter the gender, culture or color
性別にかかわらず、文化とか色
Proving that deep down, we were meant to connect and care for each other
その根を証明すること、我々は互いに繋がってお互いを気遣うことを意図していた
That is our mission, and that it’s not my opinion
それが我々の使命です、その上それは私の意見ではないこと
That is the truth in a world that has sold us fiction
それが私たちのフィクションを売った世界の真実です
Please listen, labels only distort our vision
聞いて下さい、種類分けだけが我々の視覚を歪める
Which is why half of those watching this will dismiss it
これを見ている人の半分がそれを却下する理由はどちらかです
Or feel resistance and conflicted
または抵抗と葛藤を感じる
But, just remember…
しかし、それだけは覚えといて…
So did the cater-pillar
だから芋虫だった
Before it broke through its shell and became the magnificent butterfly
それが殻を抜け出して壮大な蝶になる前
Well, these labels are our shells and we must do the same thing
なので、これらの名称は我々の殻であり同じことをする必要があります
So we can finally spread our wings
だから我々は最終的に翼を広げることができます
Human beings were not meant to be slapped with labels like groceries at supermarkets
全人類はスーパーマーケットの食料雑貨のようなラベルで叩かれることを意図されていなかった
DNA cannot be regulated by the FDA
遺伝子は米国食品医療品局によって規制することは出来ない
We were meant to be free
我々は自由であることを意図していた
And only until you remove them all
あなたがそれらをすべて削除するまで
And stop living and thinking so small
そして再生ととても小さな思考
Will we be free to see ourselves and each other for who we….TRULY…. are
我々が誰であるかについて自分自身とお互いを認識して自由になるのだろうか誰かの為に….当たり前に….する
 


最後まで見て頂きまして、どうもありがとうございました!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする