Houwitser「Sliced & Diced」の歌詞を和訳♪それは魅力的な外観にも関わらず食用に適さない!!

Houwitser、バンド

Houwitserはもともと1997年に開始してMichel Alderliefsten (ex-Sinister)(ミシェル・オルダーリフステン)(EX-シニスター)を中心に結成されました。メンバーは Vo.Mike(マイク)(EX-シニスター)、DrumerのAad(アード)(シニスター)とBassのTheo (テオ)(Hail of Bullets) 1999年の春に「Death.. But Not Buried」がDispleased Recordsからリリースされて偉大なレビューと好セールスを得ました。その年の最後にVo.Mike(マイク)が脱退。

「Feeding on Fools」のミュージックビデオのリリースと共にHouwitserのセカンドアルバム「Embrace Damnation」をリリース。 2001年にHouwitserはオスモス・プロダクションとの契約を結んで、2002年に彼らのサードアルバム「 Rage InsideThe Womb」が今日の脚光を浴びるきっかけとなった。  これはヨーロッパ大陸全土をまわるツアーの始まりでした。

2004年にアルバム「Damage Assessment」リリースの後にバンドは解散しました。 Displeased Recordsは新しいアートワークと7曲ボーナストラック付きで、デビューアルバム「Death… but not buried」を再リリースしました。

Houwitserの解散はギタリストミシェルと共に悪い雰囲気を残しました。 2008年にはオランダ人のデスメタルの同志達はHouwitserの歴史に新たな章を始めることを熱望した。 2009年にはHouwitserは、アメリカを拠点とするSevared Recordsと契約して、2010年初めに「Bestial Atrocity」をリリース。  彼らの5枚目のアルバム「Bestial Atrocity」は野獣のように猛烈な残虐行為の「テロ軍団」を復活させた。

2011年後半、元フロントマンMike van Mastrigt、ドラマーのMarten van Kruijssen 、ベースのRoderick Rasはテロリスト軍団のために募集した。新しい顔ぶれでの傍らでHouwitserの六枚目の制作発表、Coyote RecordsはHouwitserのロシアのミニツアーのライブDVDをリリース した

オランダのデスメタル部隊は次の6枚目のアルバムに再び挑戦する!重厚かつこれまで以上に残忍で、Houwitserはステージに上がることを望んでいて、雷鳴轟くデスメタルを爆発させる!

Houwitserに気をつけろ!

Sponsored Link

 

Houwitser「Sliced & Diced」の歌詞を和訳♪それは魅力的な外観にも関わらず食用に適さない!! Houwitser、バンド、Sliced & Diced

“Sliced & Diced”

 
Preparations to consume a human body –
人体を食い尽くすための準備 –
a clean shot in the skull to kill your victim –
犠牲者を殺すために頭蓋骨を華麗に撃ち抜く –
meat hook inserted -hanging with the head down
肉にフックを挿入して – まっしぐらに絞殺
With a bladed knife make a deep ear to ear cut –
戦闘用ナイフで耳を切断して深い耳穴を作る –
if the Animal not yet dead this will kill it quickly –
人でなしがまだ死んでいなければこれはすぐにそれを殺すだろう –
let the blood drain out -start the beheading –
尽きた血液が流出して – 斬首を始める –
Cut the entire neck -Separate with a saw –
首全体を切断 – ノコギリで切り離す –
keep the scull as a trophy
頭蓋骨を戦利品として保存
Decapitation -Sliced & diced human meat –
頭部切除手術 – 薄切りとサイコロにされた人間の肉 –

Sponsored Link

Sliced & diced a cannibal feast –
薄切りとサイコロは人喰いの御食事会
Female outer lips skinned as the rest –
女性の外身の唇は残して皮を剥がした –
It’s important to leave the anus –
肛門を分離することは重要です –
untouched -the female breasts compose gland and fatty tissue –
手付かず – 女性の胸は腺と脂肪組織を構成します –
Despite it’s lustful appearance inedible –
それは淫らで魅力的な外観にも関わらず食用に適さない –
Skinning single pieces not necessary –
たった1つの作品の皮を剥ぎ取る必要はない –
avoid slicing into muscles and viscera –
筋肉や内臓の中身の薄切りは避ける –
avoid slicing into muscles and visceral –
筋肉や内臓の中身の薄切りは避ける –
with a saw cut through the pubic bone –
恥骨を切断したノコギリで –
pull out the large and small intestines –
大小の腸を引き出す –
Human waste disposed in a number of ways as animal food or burial –
人でなしの食糧や埋葬物として数多くの方法で処分された人間の廃棄物 –
bones can be pulverized –
骨は磨り潰すことができる –

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました!
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする